ジャンル :  話題
文字サイズ変更

ヴェリサイト:営業に特化したコンサルティング 戦略構築から実行まで支援 

営業コンサルティング「ヴェリサイト」の長瀬勝俊代表取締役

 コンサルティング市場が右肩上がりの成長を続けている。営業戦略や業務改善などさまざまなコンサルティングサービスのうち、営業に特化したコンサルティングを提供する「ヴェリサイト」の長瀬勝俊代表取締役に聞いた。【猪狩淳一】

 調査会社「IDCジャパン」の国内コンサルティングサービス市場予測によると、2015年の国内コンサルティングサービス市場は前年比6.3%増の6463億円。15~20年の年間平均成長率3.8%で拡大し、20年には7773億円に達するとされる。背景には、企業や産業のデジタル化の進行や複雑化などがあるという。

 特に08年のリーマン・ショック以降に消費鈍化や景気不透明化が進む中、「ヴェリサイト」は営業専門のコンサルティングサービスを提供して成長を続けている。不十分な営業戦略、マネジメント不調など営業現場での阻害要因を分析し、営業の戦略構築から実行までを担う。

 人工知能のプロダクトはあるが営業担当者がいない大学発ベンチャーの場合、同社が代わりに営業。人工知能に管理栄養士の機能を付加することで、フィットネスクラブに売り込んだ。このように、顧客の意見を聞きながら商品をカスタマイズして価値を見いだしていったという。その成果からマニュアルや管理ツールを作成。ヴェリサイトの構築した営業モデルを誰でも継続できる環境を作っている。

 継続的収益を上げるための営業組織を作るため、営業担当者採用の支援にも力を入れている。適性を見極めるため、採用面談の詳細な分析項目を設定して、質問をしていくという。長瀬社長は「いい人材を確保するためには面接官も“営業力”が必要なんです」と語る。経営環境が複雑化する中、コンサルティングにはさまざまな分野での可能性がありそうだ。

 同社のリポートは4月2日午後8時55分から、CS放送「日経CNBC」のビジネス情報番組「BizBuz」で放送される。

最新ニュース

BizBuz アーカイブ
BizBuz アーカイブ

震災支援特集

スマホ特集

ウィークリーニュースONZE×BizBuz