ジャンル :  サービス 話題
文字サイズ変更

外壁塗装ナビ:リフォーム市場拡大にネットで受注 業者支援と受注責任で信頼醸成

加盟店向けの塗料説明会で話す「エイトノット」の大橋寿昭社長(中央)


 矢野経済研究所の住宅リフォーム市場調査によると、リフォーム市場は2014年の6兆7000億円から、2020年には7兆3000億円に伸びると予測されている。リーマンショック以降、高齢化などで新築の需要は長期的に減少傾向にあり、リフォームへの需要が高まっている。こうした需要に応えようと全国600の塗装店をネットワーク化して、インターネットで受注する「外壁塗装ナビ」を運営する「エイトノット」(川崎市)の大橋寿昭社長に聞いた。


 外壁塗装ナビは、全国の塗装店が登録し、顧客から注文とマッチングするサイト。塗装店は元々ハウスメーカーなどの下請けをしてきた職人など小規模なものが多く、自らウェブサイトを構築したり、広告宣伝を行ったり、といった顧客獲得のノウハウを持たないため、同社のマーケティングのノウハウを生かして集客し、塗装店を紹介するサービスを提供している。新築の住宅では、塗装店はハウスメーカーやゼネコンの下請け、孫請けになるため、集客や受注後の提案などの作業は不要だが、リフォームでは中小の塗装店が直接受注する形になる。同社は、その部分を肩代わりしており、加盟店によると、それまでは紹介など近隣の営業が中心だったが、地元以外からの発注も増えたという。


 国交省のリフォームに関する調査では、施主の約6割が初めての発注だといい、「業者の比較がしにくい」「適正価格が分からない」など業者選びについての不安を持っているという。そこで同社は、塗装についての専門知識を持つスタッフが、施主の要望を受けて、コンシェルジェ的に塗装店を選び、見積価格の適性診断なども行う。加盟店に対しては、見積もり制作や現場管理などの支援もしている。大橋社長は「単なる価格比較サイトではなく、受注の責任を持つことで、施主にも安心して発注してもらえる」という。


 また、塗装店に対する支援にも取り組んでいる。耐久性などさまざま機能を持った塗料が開発されているが、中小の塗装店まで最新の塗料の情報を行き渡らせるのが難しいことから、加盟店を集めて、塗料メーカーによる最新の機能性塗料の説明会や施工方法の研修会も実施している。6月に東京都内で開かれた塗料説明会には加盟店約15社が参加。最新の防水塗料などが紹介された。塗料メーカーダイフレックスの田内誇樹主任は「塗装店に直接説明できる場は少なく、こうした説明会は非常に助かる」と話す。大橋社長は「塗装店への情報流通が非常に重要。その部分を担えれば」という。同社は塗料に対する知見を生かして、大手ホームセンターの塗料売り場の企画や塗装案件の下請けも受注している。


 新築を中心とした「フロー型」から、中古住宅のリフォームなどを中心とした「ストック型」へと転換が進んでいる住宅市場で、住宅のメンテナンスのニーズは拡大している。エイトノットのような顧客と業者を有機的につなぐサービスに、ビジネスチャンスが広がっているのだろう。

最新ニュース

BizBuz アーカイブ
  • KILTA:「セルフリノベーション」が学べる 横浜市都筑区にオープン

     古い住宅や店舗などを大規模改修する「リノベーション」を自分の手で行う「セルフリノベーション」が学べる施設「KILTA(キルタ)」がこのほど、横浜市都筑区にオープンした。

    ジャンル: スポット 話題
  • 長崎県:憧れのしま暮らし 移住体験ツアー実施

     長崎県は、五島列島や壱岐・対馬の国境離島への移住希望者を対象に、参加費2万円、2泊3日で現地の職場見学や先輩移住者を訪ねる「長崎のしまで暮らそう!働こう!移住体験ツアー」の参加者を募集している。定員各6人、締め切りは30日まで。

    ジャンル: イベント 話題
  • エスピック:旅行、部活で社員結束 IT企業として50周年

     1990年代には8割を超える企業が実施していた社員旅行が、近年5割を切る実施率となっている。若者のプライベート重視傾向などが要因だ。そんな中、ソフトウエア開発の「エスピック」は、社員を挙げての旅行やイベント、部活動などに積極的に取り組んでいる。競争の激しいIT分野で、創業50年を迎えた同社の狙いを探った。

    ジャンル: 話題
  • 女子アナ47:元・地方局アナ中心に結成 地方創生への貢献を目指す

     地方局出身の女性アナウンサーを中心とした「女子アナ47(フォーティセブン)」が、このほど結成された。同グループの代表を務める元・九州朝日放送アナウンサーの長崎真友子さんが、地方局出身の女性アナの社会的地位の向上と、地方創生への貢献などを目的に設立した。女子アナを活用して情報を発信したい全国の自治体や企業をマッチングするサイトもこのほど、オープンした。

    ジャンル: 話題
  • ザ・リーダー:サクラクレパス西村彦四郎社長 100年文具メーカーの新戦略とは

     経済界を引っ張る経営者にMBSの高井美紀アナウンサーがインタビューし、その人間像を描き出すドキュメンタリー番組「ザ・リーダー」(MBS、関西ローカル)が10日午前5時から放送される。今回は老舗の文具メーカー・サクラクレパスの西村彦四郎社長を紹介する。

    ジャンル: 話題
  • 究極のTKG:卵かけご飯の調理玩具が登場 白身がフワフワに

     卵かけご飯の卵をフワフワな食感に仕上げられる調理玩具「究極のTKG」が、タカラトミーアーツから10月26日に発売されることが分かった。卵を自動で割って、黄身と白身を分離させ、白身をメレンゲ状に仕上げることができる。価格は3500円(税抜き)。6日、東京都立産業貿易センター台東館(東京都台東区)で開幕したクリスマス商戦に向けた玩具の関係者向け展示会「クリスマスおもちゃ見本市2017」でお披露目された。

    ジャンル: 商品 話題
  • (動画付き記事)山田孝之:トランスコスモスと共同で新会社設立 取締役CIOに就任

     俳優の山田孝之さんが、ITサービスを提供するトランスコスモスと共同で新会社「me&stars(ミーアンドスターズ)」を設立し、取締役CIO(Chief Innovation Officer)に就任したことが5日、分かった。

    ジャンル: 話題
BizBuz アーカイブ

震災支援特集

スマホ特集

BizBuz動画