ジャンル :  商品 話題
文字サイズ変更

任天堂:スマホゲーム「スーパーマリオ ラン」12月15日配信

任天堂のスマートフォン用ゲーム「スーパーマリオ ラン」のiPhone版ゲーム画面 (C)2016 Nintendo

 任天堂は、同社で初の本格的なスマートフォン用ゲーム「SUPER MARIO RUN(スーパーマリオ ラン)」を12月15日から日本など世界151カ国・地域に向けて、App Storeで無料配信することを明らかにした。三つのモードが無料でプレー可能で、全部のゲームを遊ぶには1200円が必要。

 「スーパーマリオ ラン」は簡単なタップ操作だけで、マリオの多彩なアクションを楽しめるアクションゲーム。走り続けるマリオを操作して地形を利用したアクションでコインを集めてゴールを目指すモードと、多彩なアクションを決めて他のプレーヤーと競うモードがある。さらにゲームの結果に応じて自分だけのキノコ王国を作るモードもある。DeNAが開発と運営で協力する。

 任天堂とDeNAは2015年3月にスマートフォン向けゲームアプリに関する業務提携で合意し、両社が株を持ち合う資本提携を実施。スマホゲームへの展開を控えていた任天堂が、どのようなスマホゲームを配信するか動向が注目されていた。

写真特集 全10枚

もっと見たい方は写真をクリック!

最新ニュース

BizBuz アーカイブ
BizBuz アーカイブ

震災支援特集

スマホ特集

BizBuz動画