ジャンル :  話題
文字サイズ変更

サイバー学習国:初のバーチャル卒業式 10人飛び立つ

サイバー学習国で行われた初のバーチャル卒業式の様子

 日本初の通信制バーチャル高校「サイバー学習国」初の卒業式が、サイバー(318)のゴロに合わせ18日にインターネット上の会場でとり行われた。昨年4月に開校し、他校から転入や編入で入学した18~21歳の卒業生10人(女子生徒5人、男子生徒5人)が、アバターとなって卒業証書の授与、校長先生からの贈る言葉を受け、学園生活を振り返るスライドショーの上映などが行われた。

 同高は、インターネット配信動画で授業やテストを受け、3年間で高校卒業の資格を取得できる日本初の通信制バーチャル高校として私立通信制の花沢学園明聖高校(千葉市)が昨年4月に開校。現在、10~60代の主婦や社会人を含む男子生徒140人、女子生徒119人の計259人(2016年3月1日現在)が在籍している。

 卒業生は「この1年間は、自分らしく過ごせた時間でした。サイバー学習国に転入したからこそできた時間だったと思います」(18歳女子生徒)、「ウェブ上の学校という初めての試みの中でドキドキしながら自分のペースで勉強に取り組むことができました」(21歳女子生徒)と“学園生活”を振り返っている。

写真特集 全6枚

もっと見たい方は写真をクリック!

最新ニュース

BizBuz アーカイブ
BizBuz アーカイブ

震災支援特集

スマホ特集

ウィークリーニュースONZE×BizBuz