ジャンル :  話題
文字サイズ変更

明治:チョコで認知症予防に可能性 蒲郡市の市民実証実験で

チョコレートの継続摂取による効果を発表する愛知学院大の大澤俊彦教授(右奥)

 製菓会社の明治と愛知県蒲郡市、愛知学院大学はこのほど、カカオポリフェノールを多く含むチョコレートの継続的な摂取により、うつ病やアルツハイマー型認知症との関連性が報告されている「脳由来神経栄養因子」(BDNF)が上昇するという研究結果を発表した。チョコの摂取でBDNFの増加が確認されたのは今回が初めてといい、同大学の大澤俊彦教授は「BDNFが増えると、認知機能の増進、認知症の予防が期待できる。チョコレートを摂取すると、認知症の予防につながる可能性がある」と期待した。

 実験は2014年6~7月の1カ月間、45~69歳の同市や同市周辺の住民347人(男性123人、女性224人)を対象に実施。カカオ分72%という高カカオポリフェノールのチョコレート25グラムを毎日摂取し、その前後の血圧や血液成分など体の状態の変化を測定。14年11月の中間報告では、カカオポリフェノールを多く含むチョコレートの継続的な摂取が血圧を低下させる効果や、動脈硬化を予防するHDLコレステロールの値が上昇するなどの効果があると発表していた。

 今回の結果は、中間報告後の追加分析により確認されたという。追加分析では、被験者の血清中のBDNF濃度を測定。被験者のBDNFの平均はチョコレート摂取前が1ミリリットルあたり6.07ナノグラムだったが、摂取後は7.39ナノグラムに上昇したという。

 BDNFは、神経細胞の発生や成長、維持、再生を促進させる神経栄養因子(分泌性たんぱく質)の一種で、特に海馬に多く存在しており、これまでの研究で、定期的な運動や頭を使うゲームを適度にすることなどによって増加することや、65歳以上の高齢者では加齢とともに減少すること、うつ病やアルツハイマー型認知症などの精神疾患で減少すること、またBDNFにより記憶・学習などの認知機能が促進されることなどが報告されている。 

最新ニュース

BizBuz アーカイブ
  • ザ・リーダー:辰馬本家酒造・辰馬健仁社長 “日本酒ビギナー”創出への秘策とは

     経済界を引っ張る経営者にMBSの高井美紀アナウンサーがインタビューし、その人間像を描き出すドキュメンタリー番組「ザ・リーダー」(MBS、関西ローカル)が15日午前5時から放送される。今回は、「白鹿」ブランドで知られる辰馬本家酒造の辰馬健仁社長を取り上げる。350年以上の歴史を持つ同社の16代目社長に35歳の若さで就任した辰馬社長は、日本酒への思い入れや、“日本酒ビギナー”創出への秘策を明かす。また、辰馬社長の父で15代目社長の章夫さんは、1995年1月に起きた阪神・淡路大震災で約13億円の被害を受けた当時の様子などを語る。

    ジャンル: 話題
  • ポーラ:初のシワ改善薬用化粧品「リンクルショット」発売 開発15年、厚労省が認可

     化粧品メーカー「ポーラ」は1日、シワの改善効果がある初の薬用化粧品「リンクルショット メディカル セラム」を発売した。これまで美白効果のある薬用化粧品はあったが、シワの改善効果で厚生労働省の承認を受けたのは初めて。同社では2017年に100億円の売り上げを目指している。

    ジャンル: 商品
  • ポーラ:「リンクルショット」初のシワ改善薬用化粧品 “女性の悩み”解消へ 開発15年の舞台裏 

     化粧品メーカー「ポーラ」は1月、シワの改善効果がある初の薬用化粧品「リンクルショット メディカル セラム」を発売した。これまで美白効果のある薬用化粧品はあったが、シワの改善効果で厚生労働省の認可を受けたのは初めてで、開発から発売まで15年を費やした“悲願”の達成だった。同社の山口裕絵・商品企画部長に「リンクルショット」の特徴と開発の舞台裏を聞いた。【猪狩淳一】

    ジャンル: 商品
  • コカ・コーラ:福岡県産イチゴ「あまおう」エキス使用 「い・ろ・は・す あまおう」九州限定発売

     コカ・コーラシステムは、ミネラルウオーターブランド「い・ろ・は・す」の新ラインアップとして、日本の天然水に福岡県産のイチゴ「あまおう」のエキスを加えたフレーバーウオーター「い・ろ・は・す あまおう」を2月13日から九州エリア限定で発売すると発表した。

    ジャンル: 商品
  • ザ・リーダー:年末SPで京セラ創業者・稲盛和夫に密着 妻への思いなど貴重な素顔も紹介

     経済界を引っ張る経営者にMBSの高井美紀アナウンサーがインタビューし、その人間像を描き出すドキュメンタリー番組「ザ・リーダー」(MBS、関西ローカル)の年末スペシャル「ザ・リーダー スペシャル」が31日に放送される。今回は、京セラを創業した稲盛和夫さんを取り上げる。京セラ本社で稲盛さんは、高井アナに“京セラの原点”とも言える白い小さな部品を紹介したり、創業当時の熱い思いを語るという。

    ジャンル: 話題
  • いばキラTV:「攻める」茨城県のネット動画に自治体広報も注目

     公職選挙法の改正によって選挙年齢が18歳に引き下げられたことで、自治体は今まで以上に若者を対象とした広報活動が必要となってきた。若者のテレビ、新聞離れが進む今、茨城県が取り組んできたインターネット動画サイト「いばキラTV」が全国の自治体から注目されている。【経済界・井上 博】

    ジャンル: 話題
  • 新規公開株:銘柄選定のポイント 松下健哉・大和証券公開引受部長

     人気を集める新規公開株。一時は新規公開企業が年間20社を下回ることもあったが、最近では100社近くに回復した。この傾向は今後も続くのか。もし続くなら、どのような投資スタンスで臨めばいいのか。大和証券の松下健哉・公開引受部長に語ってもらった。

    ジャンル: 話題
  • チームラボ:光に包まれ体験型音楽フェス 光のバーも登場 大阪・堂島で

     NHK大河ドラマ「花燃ゆ」のタイトルバックなどで知られるデジタルアート集団「チームラボ」(猪子寿之代表)の体験型音楽フェスティバル「ミュージックフェスティバル チームラボジャングル」が24日から、堂島リバーフォーラム(大阪市福島区)で開かれる。2017年1月9日まで。

    ジャンル: イベント 話題
BizBuz アーカイブ

震災支援特集

スマホ特集

ウィークリーニュースONZE×BizBuz