ジャンル : 
文字サイズ変更

カゴメ:高性能爆薬でトマトの中身だけジュース化 特設サイトで動画公開

高性能爆薬を用いた水中爆発の衝撃波でトマトを見た目はそのままで中身だけをジュースにすることに挑戦した動画の1カット

 カゴメは「野菜の日」(8月31日)を前に、高性能爆薬を使い野菜の形状を保ったまま中身だけをジュースにすることに挑戦した動画を特設サイト「高性能爆薬でつくる野菜ジュース」で公開した。

 野菜ジュースへの興味や関心を高めようと企画されたもので、専門知識を持つ熊本大学パルスパワー科学研究所のスタッフが実施した実験過程を再現し、実験施設で水中爆発を起こし、その衝撃波でトマトの中身だけをジュースにすることに挑戦した。爆破後に取り出したトマトは、元のままの形状だが、ストローを差して飲んでみると中身はトマトジュースになっており、続けてキュウリ、ナス、タマネギで実施し、そのまま ストローを差して飲むことに成功していく……という内容。

 同社によると、水中爆発の衝撃波を使えば、野菜内部の細胞壁のみを破砕でき、熱や摩擦が加わることなく外部との空気接触もないため、栄養素を破壊せずにジュース化することができるという。動画サイト「YouTube」のカゴメ公式チャンネルでも公開されている。

最新ニュース

BizBuz アーカイブ
BizBuz アーカイブ

震災支援特集

スマホ特集

ウィークリーニュースONZE×BizBuz