ジャンル :  低炭素
文字サイズ変更

ソーラーシェアリング:太陽光で農業復興 南相馬市でプロジェクト

このほど行われた「南相馬の美しい未来をつくるフォーラム」の様子

 農地に太陽光パネルを設置し、農業と発電を両立させようとする取り組み「ソーラーシェアリング」を東日本大震災で被災した福島県南相馬市で推進しようとするプロジェクトが、このほど東京都内で行われた同市主催のイベントで紹介された。

 ソーラーシェアリングとは、農地に農業機械に支障のない高さの支柱を設置し、作物の光合成を阻害しないようにその上に隙間(すきま)を空けて太陽光パネルを配置して、生育に必要な量の太陽光を確保しながら発電する取り組み。農作物に加え、発電した電力を売ることで安定した収入が得られ、作物の日焼けや枯れの抑制、土質の向上などのメリットもあることから、昨今注目を集めている。

 同プロジェクトは、えこえね南相馬研究機構が農地と太陽光発電の共存による農業再生と地域活性化を目的に2012年にスタート。13年には、同市原町区牛来の農地約2500平方メートルに、約900万円をかけて「再エネの里」と名付けた約540平方メートルのソーラーシェアリング施設(発電容量30キロワット)をパイロットプラントとして設置し、試験運用を行っている。年間想定発電量は3万キロワットで、年間売電収入は126万円(1キロワットあたり42円)を見込んでいる。

 同機構の高橋荘平理事長は同プロジェクトについて、原発事故で人口が流出した同地に再び人が戻って来られる取り組みを目指したのがきっかけだったと明かし、「原発事故で一気に落ちた“階段”から除染で半分くらいは戻れると思うが、そこから10割、それ以上に持っていくのは何か“プラスα”が必要。やはり原発災害があったのだから、再生可能エネルギーで作れるのが一番の理想で、その“プラスα”があるからもう一度戻ってみようとか、面白いことをやっているから新たに住んでみようかという人の選択肢になれば」と期待を語った。

 今回のイベントは「南相馬の美しい未来をつくるフォーラム」と題され、地域の資源を生かして地域全体の復興に結びつけるための取り組みを実践するプロジェクト「南相馬復興大学」での成果を発表するフォーラムで、「えこえねマイパネル」のほか、漁業復興のための施策なども紹介された。

最新ニュース

BizBuz アーカイブ
  • ザ・リーダー:辰馬本家酒造・辰馬健仁社長 “日本酒ビギナー”創出への秘策とは

     経済界を引っ張る経営者にMBSの高井美紀アナウンサーがインタビューし、その人間像を描き出すドキュメンタリー番組「ザ・リーダー」(MBS、関西ローカル)が15日午前5時から放送される。今回は、「白鹿」ブランドで知られる辰馬本家酒造の辰馬健仁社長を取り上げる。350年以上の歴史を持つ同社の16代目社長に35歳の若さで就任した辰馬社長は、日本酒への思い入れや、“日本酒ビギナー”創出への秘策を明かす。また、辰馬社長の父で15代目社長の章夫さんは、1995年1月に起きた阪神・淡路大震災で約13億円の被害を受けた当時の様子などを語る。

    ジャンル: 話題
  • ポーラ:初のシワ改善薬用化粧品「リンクルショット」発売 開発15年、厚労省が認可

     化粧品メーカー「ポーラ」は1日、シワの改善効果がある初の薬用化粧品「リンクルショット メディカル セラム」を発売した。これまで美白効果のある薬用化粧品はあったが、シワの改善効果で厚生労働省の承認を受けたのは初めて。同社では2017年に100億円の売り上げを目指している。

    ジャンル: 商品
  • ポーラ:「リンクルショット」初のシワ改善薬用化粧品 “女性の悩み”解消へ 開発15年の舞台裏 

     化粧品メーカー「ポーラ」は1月、シワの改善効果がある初の薬用化粧品「リンクルショット メディカル セラム」を発売した。これまで美白効果のある薬用化粧品はあったが、シワの改善効果で厚生労働省の認可を受けたのは初めてで、開発から発売まで15年を費やした“悲願”の達成だった。同社の山口裕絵・商品企画部長に「リンクルショット」の特徴と開発の舞台裏を聞いた。【猪狩淳一】

    ジャンル: 商品
  • コカ・コーラ:福岡県産イチゴ「あまおう」エキス使用 「い・ろ・は・す あまおう」九州限定発売

     コカ・コーラシステムは、ミネラルウオーターブランド「い・ろ・は・す」の新ラインアップとして、日本の天然水に福岡県産のイチゴ「あまおう」のエキスを加えたフレーバーウオーター「い・ろ・は・す あまおう」を2月13日から九州エリア限定で発売すると発表した。

    ジャンル: 商品
  • ザ・リーダー:年末SPで京セラ創業者・稲盛和夫に密着 妻への思いなど貴重な素顔も紹介

     経済界を引っ張る経営者にMBSの高井美紀アナウンサーがインタビューし、その人間像を描き出すドキュメンタリー番組「ザ・リーダー」(MBS、関西ローカル)の年末スペシャル「ザ・リーダー スペシャル」が31日に放送される。今回は、京セラを創業した稲盛和夫さんを取り上げる。京セラ本社で稲盛さんは、高井アナに“京セラの原点”とも言える白い小さな部品を紹介したり、創業当時の熱い思いを語るという。

    ジャンル: 話題
  • いばキラTV:「攻める」茨城県のネット動画に自治体広報も注目

     公職選挙法の改正によって選挙年齢が18歳に引き下げられたことで、自治体は今まで以上に若者を対象とした広報活動が必要となってきた。若者のテレビ、新聞離れが進む今、茨城県が取り組んできたインターネット動画サイト「いばキラTV」が全国の自治体から注目されている。【経済界・井上 博】

    ジャンル: 話題
  • 新規公開株:銘柄選定のポイント 松下健哉・大和証券公開引受部長

     人気を集める新規公開株。一時は新規公開企業が年間20社を下回ることもあったが、最近では100社近くに回復した。この傾向は今後も続くのか。もし続くなら、どのような投資スタンスで臨めばいいのか。大和証券の松下健哉・公開引受部長に語ってもらった。

    ジャンル: 話題
  • チームラボ:光に包まれ体験型音楽フェス 光のバーも登場 大阪・堂島で

     NHK大河ドラマ「花燃ゆ」のタイトルバックなどで知られるデジタルアート集団「チームラボ」(猪子寿之代表)の体験型音楽フェスティバル「ミュージックフェスティバル チームラボジャングル」が24日から、堂島リバーフォーラム(大阪市福島区)で開かれる。2017年1月9日まで。

    ジャンル: イベント 話題
BizBuz アーカイブ

震災支援特集

スマホ特集

ウィークリーニュースONZE×BizBuz