ジャンル :  商品
文字サイズ変更

リタイマー:緑色LEDで体内時計を調整するメガネ発売

「リタイマー」を利用している様子

 緑色LEDライトを用いて体内時計を調整する新商品「リタイマー(Re-Timer)」を通販会社「ウェザリー・ジャパン」(東京都新宿区)が公式サイトで発売した。睡眠リズムに関わりのある体内時計を調整することで、眠りの質を高めるサポートをする。

 同商品は、目に光を浴びることが体内時計の調整につながる仕組みを利用し、ゴーグルのように顔にかけることで光が眉毛やまぶたで遮られることなく目に届く設計を採用。発する光には、豪フリンダース大学の研究で体内時計の調節に最も効果的であると判明した緑の光を採用し、紫外線を100%カットした光源が用いられている。

 光の強度は2段階に調整可能で、内蔵の充電式電池によって約4時間使用可能。本体の重さは74.5グラムで、眼鏡の上からでも使用できる。専用ケース付きで、価格は2万9400円。同社は、起床時間を1~3時間ほど早めたい人には約2週間、毎朝20~50分ほどの使用を、遅めたい人には夕方ごろに使用することを推奨している。(毎日新聞デジタル)

最新ニュース

BizBuz アーカイブ
BizBuz アーカイブ

震災支援特集

スマホ特集

ウィークリーニュースONZE×BizBuz