ジャンル :  イベント 商品
文字サイズ変更

カゴメ:初のサプリメントを発売 女性10人の特命チームが企画

「リコピン美活習慣」のプロジェクトチームメンバーと寺田直行専務(左から6人目)

 カゴメは、同社初の美容サプリメント「リコピン美活習慣」を4月1日に、通信販売限定で発売する。同社の30~40代の女性10人によるプロジェクトチームが企画したもので、1日のめやす量の6粒にトマト2~3個分にあたるトマトリコピン16ミリグラム、コラーゲンペプチド1000ミリグラムが含まれている。180粒入り、6000円。

 リコピンはトマトの赤い色を作っている成分で、同社では約40年前からその研究に取り組んでいる。同社の研究でリコピンは、継続して摂取することで、シミの原因となる過剰なメラニンの生成を抑え、コラーゲンを増やしてシワを作りにくくすることが確認されている。

 同商品はそのほかに6粒あたり、ビタミンC80ミリグラム、ビタミンE8ミリグラム、ヒアルロン酸5ミリグラム、大豆イソフラボン15ミリグラムが含まれている。

 プロジェクトチームのメンバーには、同社の広告部、商品企画部、人事総務部、メディア通販事業部など多種多様な部署から、特に美容に関心が高い女性が選ばれた。企画は「自分がお金を出して買いたい商品を」を合い言葉に進められたという。

 5日に東京都内で会見を行った同社の営業管掌兼コンシューマー事業本部長の寺田直行専務は「この商品でリコピンの美容機能についての研究と女性の活躍を推進するというテーマが結実した」と話し、同商品の販売目標を「初年度5億円、3年後には30億円」とした。(毎日新聞デジタル)

最新ニュース

BizBuz アーカイブ
BizBuz アーカイブ

震災支援特集

スマホ特集

ウィークリーニュースONZE×BizBuz