ジャンル :  話題
文字サイズ変更

高齢者の骨折:転倒防止で予防を 片足立ち、スクワットなどの「ロコトレ」を推奨

セミナー「骨折の予防・治療・リハビリの実態から未来を考える~ドミノ骨折を防ぎ、健康寿命を延ばすために~」で講演する松下隆教授

 骨、関節、筋肉など運動器の機能の維持・改善を支援する「日本整形外科学会」は、このほど東京都内で高齢者の骨折に関するセミナーを開いた。現在、高齢者の要介護原因のうち、1割を骨折や転倒が占めており、講演した帝京大学医学部整形外科学講座の松下隆・主任教授は、寝たきりに通じる足の付け根の骨折「大腿骨近位部骨折」の原因を、「骨がもろくなることと、転びやすいこと。転んでいないのに折れるということはほとんどない。骨を丈夫にすることのほかに、転ばないようにすることが大事」と訴え、骨密度検査と片足立ちやスクワットなどの「ロコモーショントレーニング(ロコトレ)」、室内の危険箇所の点検や改善を呼びかけた。

 セミナーは「骨折の予防・治療・リハビリの実態から未来を考える~ドミノ骨折を防ぎ、健康寿命を延ばすために~」と題して行われた。大腿骨近位部骨折の発生件数は、87年に約5万3000人であったが、年々増加しており、07年には約14万8000人、50年には30万人を超えると予想されている。

 松下教授は、厚生労働省が5月に発表した日本人の平均寿命が男性79.55歳、女性が86.30歳でありながら、同省が6月に初めて発表した介護を受けることや寝たきりになることなく自立して健康に生活できる期間「健康寿命」が男性70.42歳、女性73.62歳だったことを提示。その差を縮めるために、メタボリックシンドロームや認知症の対策に加え、骨、関節、筋肉、腱、神経などの運動器の障害によって要介護になる危険が高い状態「ロコモティブシンドローム(運動器症候群)」の対策が必要と説いた。

 しかし、松下教授が、40代以上の男女3000人を対象に12年9月5~6日にインターネットで行った調査(複数回答)によると、高齢になると骨折のリスクが高まることを知っていた人が95.8%に上る一方で、骨密度を定期的に測っている人は12.6%で、血圧を測っている人(75.7%)、コレステロール値を測っている人(57.2%)を大きく下回った。また骨折の原因が骨の強度が弱くなることだと認識している人は84.7%だった一方、転倒しやすくなることだと認識している人は22.7%だった。また骨の強度低下を防ぐために行っていることは「特にない」と答えた人が36.0%、転倒しやすくなることを防ぐために行っていることは「特にない」と答えた人が38.5%だった。

 その結果を受け、松下教授は「まずは自分で、高齢になると転ばない努力をしなければいけない、骨が折れる確率が増えるということを自覚していただきたい」とし、「バランスと筋力アップを心がけること。ロコトレのほか太極拳が効果があるといわれている。一本足立ち訓練は、非常に転倒予防に効果がある。またじゅうたんの厚みに引っかかって転ぶなど、ほんの小さな段差は転びやすいので、家中からそういうものをなくすように」と提言した。さらに「(片足立ちで靴下がはけるか、階段を上るのに手すりが必要かなどの)ロコチェックをし、リスクのある人は骨密度の検査をすること、ロコトレで転ばないようにすることが大事」と話した。

 また初回の骨折のほか、「2回目以降の骨折の連鎖『ドミノ骨折』を減らす努力が必要」といい、脊椎(せきつい)が押しつぶされるような骨折「脊椎圧迫骨折」を起こした人、片方の大腿骨近位部骨折を起こした人が、次に大腿骨近位部骨折を起こす割合はそれぞれ約3~5倍、約4倍であるとし、かつ3人に1人の割合で最初の骨折後、1年以内に発生すると話した。ドミノ骨折の予防について薬を用いた骨粗しょう症の治療を積極的に行うこと、骨折前よりも積極的に起立歩行訓練などの運動をすべきことを挙げている。

 ロコチェックは、日本整形外科学会の「ロコモチャレンジ!推進協議会」のサイトで行うことができ、同サイトではロコトレの方法も紹介されている。(毎日新聞デジタル)

最新ニュース

BizBuz アーカイブ
  • アディダス:サッカー日本代表の“炎ユニホーム”復刻発売へ

     アディダス ジャパンは27日、FIFAワールドカップ(W杯)本戦初出場を決めた1997年当時のサッカー日本代表のユニホームを“再現”した記念モデル「FIFAワールドカップ初出場決定20周年メモリアルユニフォーム」を5月1日から2万枚限定で発売すると発表した。

    ジャンル: 商品 話題
  • カゴメ:ナポリタンを美少女キャラに擬人化 声優に佳村はるか

     食品メーカー「カゴメ」がナポリタンを美少女キャラクターに擬人化した「ナポリたん」を制作したことが26日、明らかになった。ナポリタンの魅力を広める“ナポリタンの妖精”という設定のキャラクターで、麺や具材風の配色で、衣装にはピーマンや目玉焼きなどのモチーフがデザインされている。「アイドルマスター シンデレラガールズ」の城ヶ崎美嘉役などで知られる佳村はるかさんが声優を務める。

    ジャンル: 話題
  • 東京スカイツリー:タウン内に634匹のこいのぼり泳ぐ GWイベント開催

     東京スカイツリータウン(東京都墨田区)は、ゴールデンウイークイベントの一環として、東京スカイツリーの“ふもと”のスカイアリーナなど同施設内に東京スカイツリーの高さにちなんだ634匹のこいのぼりが泳ぐ「こいのぼりフェスティバル」を5月7日まで開催している。

    ジャンル: スポット
  • SNOW:話題の動画アプリ、ダウンタウンDXとコラボ お笑い芸人が顔交換

     顔認識スタンプなどで人気の動画コミュニケーションアプリ「SNOW」が、20日放送のバラエティー番組「ダウンタウンDXDX」(読売テレビ・日本テレビ系)の2時間スペシャルとコラボし、出演者からのメッセージなどの動画を配信している。ゲスト出演するお笑いコンビ「トレンディエンジェル」の斎藤司さんとお笑いトリオ「ジャングルポケット」の斉藤慎二さんの“ダブルサイトー”が顔交換した映像も公開される。

    ジャンル: スマホ 話題
  • ゼクシィ:10代目CMガールに佐久間由衣 またも朝ドラ女優抜てき

     結婚情報誌「ゼクシィ」(リクルート)の10代目CMガールに、NHK連続テレビ小説(朝ドラ)「ひよっこ」に出演中の佐久間由衣さん(22)が抜てきされたことが20日、明らかになった。9代目CMガールの吉岡里帆さんに続き、2年連続での朝ドラ女優の起用となった。

    ジャンル: 話題
  • 新垣結衣:クリネックスのブランドアンバサダーに

     日本製紙クレシアは18日、ティッシュブランド「クリネックス」をリニューアルすると発表した。それに伴い、新ブランドアンバサダーに女優の新垣結衣さんを起用。21日から新垣さんが出演する新CMを放送する。

    ジャンル: 話題
  • イオンシネマ:「シアタス調布」今秋開業 “都内シネコン最大級”500席超の劇場導入

     「イオンシネマ」を運営するイオンエンターテイメントは、京王線調布駅(東京都調布市)前に大型シネマコンプレックス(シネコン)「イオンシネマ シアタス調布」を今秋開業すると発表した。京王電鉄が同駅周辺で開発を進めている商業施設「トリエ京王調布」内への出店で、A、B、Cの3館からなる同商業施設のC館の中核テナントとしてオープンする。

    ジャンル: スポット
  • ザ・リーダー:H2Oリテイリング鈴木篤社長の生き方に迫る

     経済界を引っ張る経営者にMBSの高井美紀アナウンサーがインタビューし、その人間像を描き出すドキュメンタリー番組「ザ・リーダー」(MBS、関西ローカル)が16日午前5時から放送される。今回は阪急百貨店やイズミヤなどを傘下に抱える関西を代表する流通グループ、エイチ・ツー・オー(H2O) リテイリングの鈴木篤社長の生き方に迫る。

    ジャンル: 話題
  • マクドナルド:リラックマがハッピーセットに初登場

     人気キャラクターの「リラックマ」のおもちゃがセットになったマクドナルドのハッピーセットが、14日から期間限定で販売される。同キャラクターがハッピーセットに登場するのは今回が初めて。

    ジャンル: 商品
  • パナソニック:“乾電池ロボ”が高さ1000mのフィヨルド登頂に挑戦

     パナソニックは10日、乾電池新製品「EVOLTA NEO」(エボルタネオ)の長持ち性能を実証する実験として、同乾電池を動力としたロボット「エボルタNEOくん」が高さ1000メートルのフィヨルドの絶壁を登頂にチャレンジすると発表した。7月上旬、ノルウェーのリーセフィヨルド・シェーラグ山で実施するという。

    ジャンル: 話題
BizBuz アーカイブ

震災支援特集

スマホ特集

ウィークリーニュースONZE×BizBuz