ジャンル :  社会貢献 話題
文字サイズ変更

メットライフアリコ:日米桜寄贈100周年記念「SAKURA募金」受け付け開始

 メットライフアリコ(東京都墨田区)は、100年前に日本から米ワシントンD.C.に贈られた桜に由来する木を復興と日米親善の象徴として東日本大震災の被災地に植樹するプロジェクト「MetLife Alico SAKURA Project」を始めた。植樹の費用として活用する「SAKURA募金」への寄付を受け付けており、期間は5月7日まで。詳細は公式サイトで公開している。

 同プロジェクトは、12年の「National Cherry Blossom Festival(全米桜祭り)」のメーンスポンサーを務める同社の親会社メットライフの活動と連携して日米桜寄贈100周年記念として、日米間の文化的交流・親善に少しでも貢献したいという願いから企画。今後、全米桜祭り協会などと協力して桜植樹式典や桜を楽しむカフェの期間限定オープンなどを予定している。

 「全米桜祭り」は1912年日本からワシントンD.C.へ桜の苗木3000本が寄贈されたことを記念して毎年実施されており、日米両国の文化的・人的交流を図る事業となっている。(毎日新聞デジタル)

最新ニュース

BizBuz アーカイブ
BizBuz アーカイブ

震災支援特集

スマホ特集

BizBuz動画